フランス語の外国語教室の選び方

私は大学生の時に、フランス語を習得するために外国語教室へ通っていました。

というのも、通っていた大学で交換留学の制度があり、試験に合格すれば毎年2名1年間フランス留学することができたからです。

それに合格したので、留学するまでの半年間、通っていました。

教室がいくつもあったので、どこにしようか迷いました。

それで、まず資料請求し検討してから、予約して見学に行きました。

見学に行ったのは、正解でした。

というのも、いくつかの教室を見に行くと、それぞれ特徴があり、自分にあっているかどうかがよく分かったからです。

チェックポイントは、先生はもちろんですが、授業を受けている人たちもです。

というのも、来ているメンバーが熱心だと自分も刺激を受け、モチベーションも上がります。

また、社会人が多いとフランスに旅行などで行ったことがある人が多いので、語学だけでなくフランスの話も聞けるメリットもあります。

どんなメンバーがいるかのチェックは重要ですね。

語学の習得には根気と時間が必要なので、自分にあった教室を見つけて、楽しみながら学んでいきたいですね。